2020年度日本代表選手選考基準につきまして

新型コロナウイルス感染拡大に伴う日本選手権大会中止により、以下の方法で2020年度日本代表選手を選考いたします。

2020年度日本代表選手選考基準

 

選考免除対象

以下に該当する者は選考を免除とする

・2019年度日本代表選手のうち、第2回パラクライミング日本選手権大会2020に

エントリーしている選手

・2019年パラクライミング世界選手権大会優勝者

 

選考免除者

狩野 草原   

大沼 和彦   

結城 周平   

濱ノ上 文哉  

吉田 桃子

大内 秀之   

星野 隼人   

會田 祥    

髙野 正    

小林 幸一郎   

志賀 信明   

蓑和田 一洋   

青木 宏美      

江尻 元洋      

平野 良彦       

江尻 弓    

前岡 ミカ       

吉田 藍香

​山崎 康興

 

2020年度日本代表選手選考対象者

第2回パラクライミング日本選手権大会2020参加申込者

 

選考方法
選考希望者は各カテゴリー・クラスに応じて以下のグレードの登りの動画を2ルート撮影し、日本パラクライミング協会宛(info@jpca-climbing.org)にデータを送る事。データをもとに協会役員にて協議を行い、代表選手の決定を行う。

【提出用課題について】
・事前にトライした事が無いルートである事
・他人からルート情報、アドバイスをもらわない事
・オブザベーションの時間は特に制限を設けませんが必ず地面から行う事
・トップロープで行う事(トップロープが設置されていない場合はジム側の許可を得てトップロープでのトライをしてください。必要に応じて中間支点を取るなど安全に配慮してください。)
・壁の高さが10m以上、傾斜が90度以上(垂壁不可)である事(一部に垂壁が含まれているような場合は問題ありません)
・B1カテゴリーの選手は、アイマスクを着用する事
・スタートはIFSCが定める公式戦のルールに準ずる事
注)課題が適切かどうか判断できない場合は壁の形状、ルートの全容が把握出来る写真を事前にお送りください。
【撮影方法について】
・登っている様子がスタートから完登(フォール)までが撮影されている事

 

 

性別・クラス・設定グレード

男子B1:5.11b以上  

男子B2:5.12a以上  

男子B3:5.12b以上   

女子B1:5.10c以上   

女子B2:5.11b以上  

女子B3:5.11c以上

男子AL1:5.10a以上   

男子AL2:5.12a以上 

女子AL1:5.9以上   

女子AL2:5.10c以上

男子RP1:5.10 a以上  

男子RP2:5.11b以上 

男子RP3:5.12b以上

女子RP1:5.9以上   

女子RP2:5.10c以上 

女子RP3:5.11b以上

男子AU1:5.10a以上    

女子AU1:5.9以上

男子AU2:5.10c以上    

女子AU2:5.10a以上

 

申込期日

2020年3月31日

 

代表選手発表

2020年4月7日

 

申込先

日本パラクライミング協会 事務局宛<info@jpca-climbing.org> 

 

備考

クラスが確定していない初出場の選手はまずは選考希望である旨をご連絡ください。

動画の容量が多い場合は大容量データ送信サービス等を利用する

(例:データ便 https://www.datadeliver.net/

各動画のデータ名は、選手名・カテゴリー・グレードとする(例:パラ太郎AL15.12a.avi)

Call us today on  0422‐20‐4720

(NPO法人 モンキーマジック事務所内)

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon